めがね工房ノエル厳選の眼鏡はどれも個性的!

貴方の眼鏡ライフを応援します。

取り扱いブランド

BRAND LIST

  • ワイコンセプト
  • アキット
  • アミパリ
  • ヴァネ
  • ヴィヴィットムーン
  • オークリー
  • カザール
  • キオヤマト
  • クロニック
  • コンテス
  • ショパール
  • ジョン
  • デュポン
  • ドゥアン
  • ドラジェ
  • ビビアンW
  • プトゥリ
  • プラス
  • フレアー
  • ペルソール
  • マサキマツシマ
  • マダムグレ
  • モド
  • モンブル
  • ラフォン
  • レヴィヨン
  • バートンペレイラ
  • ルノア
  • オーアンドエックス
  • アンバレンタイン
  • パラサイト
  • ルディプロジェクト
  • ボンボニエール
  • スレンディ
  • レックスペックス

※ここに掲載のブランドは一例です。お探しのブランドがございましたら お気軽にお問い合わせください。

おすすめブランド

Noel Select
おすすめブランド

  • ドイツドイツ
    フレアー
    Flair【フレアー】

    特に縁なしフレームにおいて、トップクラスの軽量さと優雅さを量産し続けているブランドです。フレアーは常に美的感覚と高い品質を重視し続けてきました。その高潔なまでのフレームデザインを是非店頭でお試しください。驚異の掛け心地と優雅さに酔いしれる事と思います。

    ブランドサイト

  • ジャパンジャパン
    ドラジェ
    Dragee【ドラジェ】

    ドラジェとはフランス語で「幸福の種」と言う意味です。
    1本の木で沢山の実を付けるアーモンドにあやかり結婚式では「子宝に恵まれた幸せな人生を」という気持ちを込めて招待客に配られます。ファッションに敏感な大人の女性に是非掛けていただきたいブランドです。

  • ジャパンジャパン
    オーアンドエックス
    O&X【オーアンドエックス】

    デザイナー、スティーブンリー氏が手掛けるアイウェアです。
    カジュアルさと個性を併せ持ち、独特なシェイプを紡ぎだします。
    カラーリングの妙と掛け心地を楽しめて、TPOに合わせた選び方をオススメしたいブランドです。

    ブランドサイト

  • ドイツドイツ
    コンテス
    COMTESSE【コンテス】

    ドイツのCOMTESSEは、世界で初めてホースヘアーを生地として使用し、職人芸を駆使したオーダー型ハンドメイドにこだわり、皇室やセレブにも愛用者が多く縁起物の馬蹄マークがアイコンのブランドです。
    ハレの日や節目の記念、お出かけ用の「ハレの日メガネ」コンテスはピッタリです。

    ブランドサイト

  • イタリアイタリア
    ペルソール
    persol【ペルソール】

    ブランド名には「太陽光線を防ぐ」という想いが込められています。
    技術力・機能性・デザイン性が高いため、カジュアルな服装からスーツにも幅広く似合うサングラスとして知られており、映画「007」シリーズ、「ターミネーター」そして「カクテル」等、様々な世界的ヒット映画で多くのスターに着用されています。

    ブランドサイト

  • スイススイス
    ショパール
    Chopard【ショパール】

    1860年、時計職人ルイ-ユリス・ショパールにより設立されたショパール。
    最高級時計とジュエリーのトップブランドとしてその地位を不動のものとしています。ラグジュアリーなデザインと高い品質を誇るショパールのアイテムはカンヌ映画祭等輝かしい場面でも使用され、世界中のファンを魅了し続けています。

    ブランドサイト

  • アメリカアメリカ
    オークリー
    OAKLEY【オークリー】

    スポーツアイウエアでは世界最高の品質を誇るトップブランドです。
    宮里藍・宮里美香・松山英樹選手などプロゴルファー、イチロー・大谷翔平・山井大介選手など野球選手、小平奈緒・長島圭一郎・加藤条治選手などスケート、サイクルリング・スキー・スノボ・MTB・トラック競技・モータースポーツなどプロアマ問わず絶大な支持を集めるオークリーです。度付レンズにも対応しています。

  • ジャパンジャパン
    ワイコンセプト
    YCONCEPT【ワイコンセプト】

    2013年、ミラノの展示会MIDO展にてデビューし、ネジを使わず、フロント上部のバーとレンズが分離している構造の超軽量フレームとして、注目を集めました。
    素材はベータチタンで、レーザーシリーズ、ダブルレイヤーシリーズ、T(トレンド)シリーズ、V(ヴィンテージ)シリーズなどバリエーションも豊富で男女を問わず掛けて頂けるアイウエアです。

    ブランドサイト

  • フランスフランス
    パラサイト
    parasite【パラサイト】

    「GRIP LIFE」をコンセプトに掲げ、顔との一体感を演出したアイウェアです。スポーティーでファッショナブルなデザインの中でも目に付くのは、2股に分かれた斬新なテンプル「ダブルアーム」は、あらゆる姿勢において、快適なフィッティングと視野を確保するために生み出されました。その機能性は、多くのアスリートやライダー、そして特徴ある価値観を求める人々に支持されています。

    ブランドサイト

  • アメリカアメリカ
    バートンペレイラ
    BARTONPERREIRA【バートンペレイラ】

    バートンペレイラ
    OLIVER PEOPLESの元CEOビルバートン氏とデザイナー、パティペレイラ氏の二人が独立して2007年に設立したブランドです。
    チタンフレームは福井県産、セルフレームは岐阜県産と日本製にこだわるアメリカ、ニューヨークのメーカーです。
    細部の作り込みは秀逸で、セルフレームテンプルには3枚丁番を採用するなど納得の仕上がりになっています。
    バートンペレイラは立ち上げから瞬く間にハリウッドスターやセレブの間で人気に火が付き、トップブランドの仲間入りを果たしました。ファッションに敏感な女性にも人気のアイウエアです。めがね工房ノエルではメンズ、レディースどちらにも人気です。

  • フランスフランス
    アンバレンタイン
    ANNE ET VALENTIN【アンバレンタイン】

    アンバレンタイン
    アンバレンタインのデザインコンセプトは掛ける人の個性・魅力を引き出す事にあります。人の顔をキャンパスに見立てて、顔の上に線やカラーを描くかのように力強い線とビビットな色を配した多彩なデザインは掛けて見て初めて良く分かる眼鏡と言えます。
    アンバレンタインの本拠地であるフランスのトゥルーズ地方は地中海に近く、太陽の光に満ち溢れ、海と空の深い青に覆われ、街のあちこちで咲き乱れる花に囲まれる所です。掛ける人のニーズやテイストをイメージして展開されています。

  • ドイツドイツ
    カザール
    Cazal【カザール】

    カザール
    1975年、自らの名から編み出した造語「カザール(CAZAL)」をブランド名に冠したアイウェアブランドを立ち上げた天才デザイナー、カリ・ツァローニ(Cari Zalloni)氏。伝統的な職人技をベースにしつつ、時流に左右されることなく、しかし常にオリジナリティにあふれた製品は、ときにアヴァンギャルドでもある。細部まで徹底して独創的なカザールの製品はいまやハリウッドで絶大な人気を博し、マドンナら世界中の一流アーティストらも魅了しているが、ここ数年は特徴である装飾を控えめにしつつ、カザールの香りがほのかに感じられるコレクションも加え、ユーザーの裾野をさらに大きく拡げている。めがね工房ノエルでは、度付きレンズに交換してファッショナブルに掛けこなす方が多くいらっしゃいます。

  • フランスフランス
    ラフォン
    Lafont【ラフォン】

    ラフォン
    ラフォンの歴史は、創業者ルイ・ラフォンがパリのマドレーヌ界隈に眼鏡店ラフォンブティックをオープンさせた1923年まで遡ります。
    後に3代目となる若きフィリップ・ラフォンとその妻ロランスが、2代目のジャン・ラフォン時代に初めてオリジナルコレクションを発表。パリの“アール・ドゥ・ヴィーヴル”(フランス人の哲学や美学に基づく心地よい生活スタイル)に根差した独自のテイストが誕生しました。
    テキスタイルデザイナーだったロランスの豊かな才能から放たれるパリ・テイストの洗練されたデザインや配色のセンスは、世界中から瞬く間に高い評価を集めました。2012年、ロランスが他界し、彼女の傍でアシスタントを務めていた息子のトーマが4代目に就任。チーフ・デザイナーとしてDNAを受け継ぎ、変わらぬ世界観のコレクションを発表しています。
    生き生きとした大人のレディたちのためにデザインされたアイウェアはめがね工房ノエルでも女性に人気です。
    メンズラインも秀逸で、オンオフどちらでも掛けていただけます。

  • ジャパンジャパン
    アキット
    AKITTO【アキット】

    アキット
    気鋭のアイウェアブランド、AKITTO。
    デザイン大国デンマークで腕を磨いた眼鏡デザイナー川上明仁氏が手掛けるデザインを福井県鯖江市の眼鏡職人が形にした、メイドインジャパンの眼鏡です。
    「たとえば、装いに華やぎを添えるアクセサリーのように。掛けることで女性らしさが引き立つようなアイウエアでありたい」川上明仁氏の思い入れの詰まったシンプルかつ、やりすぎないギリギリの美しいシェイプが魅力のAKITTOです。

  • アメリカアメリカ
    モド
    MODO【モド】

    モド
    ニューヨーク、ミラノ、ストックホルムでデザインされ、日本で製造されるインポートアイウエアです。
    デザインはニューヨーク、ミラノ、ストックホルム、製造は日本という変わり種で、僅か6.8gの軽量チタン製です。一度掛けると他のメガネは掛けられなくなるほど快適です。

  • ドイツドイツ
    ルノア
    Lunor【ルノア】

    ルノア
    故・スティーブジョブズ氏も愛した、ドイツの老舗ブランドです。
    社長を務めるゲルノット・リンドナー氏はアンティーク眼鏡コレクターとして有名で、その深い知識をフレームデザインにも取り入れています。精細かつ丁寧な仕事でつくられたフレームは、シンプルで掛け心地もよく、日常的に使っていきたい逸品です。

  • ジャパンジャパン
    マサキマツシマ
    MasakiMatushima【マサキマツシマ】

    マサキマツシマ
    ベースコンセプトは「二次元的にしか見られないファッションを内面的にもスタイリッシュに表現する」。
    アイウェアでは、そこに、オリジナリティを追求したアーティスティックデザイン、クールさを漂わせるソリッドデザイン、機能性に配慮した未来的デザインなど、独自解釈を加えて展開しています。

  • ジャパンジャパン
    キオヤマト
    KIOYAMATO【キオヤマト】

    キオヤマト
    KIOは、純粋さ、清らかさ、日本ならではの心のキビをデザインの中に活かす事を基本ポリシーにし、YAMATOは、古代日本の大和王朝に由来します。文字通り大いなる平安を意味し、鉄器類等の高度な文明を持ち著しい技術発展の文化を成し遂げたパワーをイメージしています。
    アイウエアとしての品質(矯正器具としての道具、安全性)と加工技術(緻密さや新進素材の探求等)を追求することを基本テーマとし、高レベルの加工技術と理のあるデザインの融合を目指し、流行にとらわれ過ぎない個性的なデザインとより良い掛け心地を追求したブランドです。
    KIOYAMATOのデザインは、繊細な工夫や細工が謙虚に存在しており、ユーザーの内面をさらに輝かせ、その品性を強調するツールです。

  • ジャパンジャパン
    ボンボニエール
    bonbonniere【ボンボニエール】

    ボンボニエール
    「AMIPARIS(アミパリ)」から発売のキッズブランド『bonbonniere』ボンボニエールはフランス語でボンボンを入れる小箱のことです。
    お菓子の小箱を開けるときの様に、子供達がメガネを掛ける時に思わず笑顔になるようにとネーミングしたのかな?
    テンプルの先には丸いスベリ止めが施されています。表面処理には金属アレルギーの原因としても多いニッケルを使用していないニッケルフリーで肌に優しいメッキを採用。また、フロント・テンプル共にβチタニウムを採用し弾力性に優れたフィット感のあるフレームに仕上がっておりお子様に安心してお使いいただける日本製です。

  • ジャパンジャパン
    スレンディjunior
    slenD【スレンディjunior】

    スレンディjunior
    ゴムメタルチタンフレーム。
    ゴムメタルとはトヨタ自動車の子会社が開発したゴムのようでしなやかなチタン素材を眼鏡に使用しています。
    テンプルが耳元まで巻いてあるのでずれにくいのもポイント。カラフルな配色とサイズが豊富にそろっています。3歳~小学校高学年向けの商品です。

    ブランドサイト

  • ジャパンジャパン
    レックスペックス
    RECSPECS【レックスペックス】

    レックスペックス
    部活用スポーツゴーグルと言えば「REC SPECSレックスペックス」
    野球、サッカー、バスケ、バレー等のスポーツ時に普通のメガネをしている子供は多いのですが、接触プレーでメガネが壊れたら本人はもとより相手にも怪我を負わせることもあります。
    そんなことになる前に、ご父兄や指導者の方にお願いです!やむを得ずメガネでスポーツをする子供には部活用スポーツゴーグル「REC SPECSレックスペックス」の使用を検討してください。
    ノエルでは、サイズ、カラーも豊富に揃っています。大人用もご用意しており、花粉、防塵対策メガネにも利用できます。